集中力が高まるエクササイズ


フィットネスクラブにもいろいろな種類があるのですが、フィットネスで行うバイクエクササイズは基本的に部屋を暗くして行います。なぜ部屋を暗くして行うのかというと、集中力を高めるためです。勉強は暗い場所ではできませんが、バイクエクササイズは暗い場所でも可能ですし、暗い場所で行うからこそ集中力が高まるのです。もちろん1人だけで行うのではなく、複数人で一緒に行うのですが、人によっては周りが気になってしまうこともあるでしょう。

脚しかし、周りを暗くすることによって、周りに気を取られることなく集中できますし、音楽に合わせてリズムを取っていくので、暗くても全く問題はありません。例えばクラブで踊りを行う場合、あまり明るい場所で行うということは少ないでしょう。ある程度部屋を暗くして、照明で派手さを演出しています。そうすることで踊りに集中できるのですが、これと全く同じだと思ってよいでしょう。

しかもかなり大きな音になっているので、バイクをこぐのに疲れて息切れがしてきたとしても、息切れした声が周りに聞こえて集中力が途絶えてしまうということもありません。フィットネスクラブによっても変わってくるのですが、普通にこぐだけではなく、立ち上がってこぐこともあれば、こいでいる最中に腕を曲げて腕立て伏せのような感じになることもあるので、かなりのカロリーを消費することができるでしょう。